さくさく文書作成 Word

印刷文書をきれいに仕上げる

 ワードは、文書作成(ワープロ)ソフトです。印刷して配布する文書などを作成するのが得意です。

 日本語入力を支援してくれる機能も充実しています。もちろん縦書きや原稿用紙入力もできます。印刷物作成に強いですから、レイアウトを整えたりイラストや画像を入れたりすることもできます。

 デフォルト(標準設定)では、A4の縦置き用紙に横書き文書が設定されています。余白は上下左右30㎜程度(上だけ35㎜)、10.5ポイントの大きさの文字が、1ページに40文字ずつ36行の文章が表示されるように設定されています。

 必要に応じてデフォルトの設定を変更して、自分が思うようなページレイアウトはその他の書式設定を行います。

基本的な画面表示

 ワードに限らずパソコンは、使う人がカスタマイズ(自分が使いやすいように変更)できるので、リボン(コマンドボタン)の配置や、表示倍率、全体的なカラーイメージなどが異なる場合があります。
 見た目が違うと、最初は使い勝手が分かりにくく戸惑うこともありますが、慣れてしまえば大きな違いはありません。

 ここではすべての状態を説明することはできませんので、基本的な(標準的な)画面でご説明します。

ワード超入門 基本的な画面構成(クリック音あり、2:14)